読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶏口牛前

国内有数の広告費使ってるかもな人です。国内というかアジアかも。

SearchConsole(旧WebMasterTools)とGoogleAnalyticsがより統合する

いい感じのニュースをたまたま見た。

Official Google Webmaster Central Blog: Deeper Integration of Search Console in Google Analytics


SC(旧WMT)とGAの指標を並べて見れるようになるらしい。
これはいいね。色々使い勝手良さそう。
どのレポートまでデータが連携できるか次第かと思うけど。

By combining data from both sources at the landing page level, we’re able to show you a full range of Acquisition, Behavior and Conversion metrics for your organic search traffic

ABC(Acquisition, Behavior and Conversion)でランディングページ レベルで両方のデータが見れるようになるらしい。


今後数週間で徐々にロールアウト。



SC(旧WMT)からは

  • Impressions
  • Clicks
  • CTR
  • Average Position

GAからは

  • Behavior(行動)
    • bounce rate(直帰率
    • pages per session(ページ/セッション)
  • Conversions
    • Transactions (トランザクション数)
    • Revenue (収益)
    • Ecommerce Conversion Rate (eコマースのコンバージョン率)

こんなことができる

  • IMPやCTRが高いランディングページが、エンゲージメントが低いランディングページを見つける(ページの改善対象)
  • エンゲージメントが高いが、CTRが低いランディングページを見つける(TD(Title & Description)の改善対象)
  • それぞれの organic ランディングページでランキングの良い?クエリを見つける
  • 新しい?デバイスレポートで、デバイス区分(デスクトップ, タブレット、モバイル)による organic performance セグメント

追加情報

  • ランディングページ、Country、デバイスレポートではSCとGAの結合データが見れる
  • 検索クエリレポートはSC(旧WMT)のみのデータ
  • 完全にデータが見れるわけではない。(ユーザー保護のため)
    • まれなクエリ、個人的であったり、センシティブな情報
  • 全てのGAの機能がSC(旧WMT)データで使えるわけではない
    • セグメントとか
    • 新しい統合レポートに適用したセグメントは、GAのデータだけに適応される(?)
  • SC(旧WMT)からのclick数と、GAの合計セッション数は一致しないかも(これは今まで通り)

思った

まとめてデータが一覧で見れるのはいいけど、あくまで並べて見れるようになっただけっぽい。
LPのクエリごとのデータが見れたらいいのになー
と思ってたのに。